プロフィール

GOZZIRA2011

Author:GOZZIRA2011
茨城県・県北在住
原子力に挟まれてます。
放射線が気になる毎日です(><)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~横浜のストロンチウム、文科省が調査へ~

※引用 毎日jp

文部科学省は25日、横浜市港北区大倉山の側溝と同区新横浜の噴水の底から検出された
放射性ストロンチウムが東京電力福島第1原発事故によるものかどうかを確かめるため、
各現場の堆積(たいせき)物や周辺土壌を詳しく調べると発表した。
横浜市が今月14日に発表した独自の検査結果は、ストロンチウム89とストロンチウム90の
合計値で示されている。
原発事故由来かどうかを確かめるには、通常の環境中には存在しない89
(半減期約50日)の有無を調べる必要がある。

調査は、高性能の分析装置がある財団法人日本分析センター(千葉市)
に依頼し、約3週間で結果が出る。

横浜市では、港北区大倉山のマンション住民が屋上で採取した堆積物に
ストロンチウムが含まれていたことが民間分析機関の分析で判明。
続いて今回の2地点でも検出された。

横浜市は当初、89と90を分けて測れる同センターに調査を依頼したが、
繁忙を理由に断られたため、住民と同じ分析機関に依頼したという。


どう考えても関係性アリアリでしょうが・・・(-"-)

ガイガー

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。